心結ちゃんありがとう~

昨日、ぐっちママの可愛い可愛い初孫が天国に召されました。。

32周と1日、妊娠9ヶ月に入ったばかりでした。。
予定日は5月14日。。  もう少しだったのに・・・


14日に検診を受けた時は元気に動いていました。
15日の日曜日は娘と旦那ちゃんと2人で父親教室に参加して、産まれてくるベビーの為にいろいろ学んできました。。
それなのに・・・・
19日に娘から「胎動を感じなくなった」っと連絡があり、とりあえず病院に向いました。。
きっと気がつかないだけだ。とか、もしかして早産傾向だったからもう産まれるのか?  とか・・・
そういう風に軽く思っていました。。
診察に入り先生がエコーを見るとベビーの心臓の鼓動が停止していました。。
ウソ!信じられない!!  きっとまた動き出してくれる。。
すぐには信じられず絶対何かの間違いだと思いました。。
でも時間が経つにつれお腹のベビーを取り出さなければならないと言う事。。普通分娩で取り出すと言う事。。
取り出すって・・・! 産まれるとは違うの???

19日はこのまま入院になり、どういう風に取り出すか冷静に考えました。
ただでさえ苦しいお産。。  苦しくてもわが子の鳴き声が聞こえれば苦しさも吹き飛んでしまうけど、娘の場合は・・・・
でもこれからの事を考えて帝王切開はギリギリの選択にして普通分娩にしました。
20日朝から陣痛促進剤をして陣痛がくるのを待ちました。。  初産で子宮口も堅く時間がかかるかもしれないと言われました。。
でもベビーちゃんはとってもとっても親孝行な子でした。。夜までかかる予定でしたが、午後2時16分。。
静かに産まれました。。
私も立ち会わせてもらって娘の頑張りを見届けました。
もしかしたら生き返って産声を上げてくれるかもしれない。。 今までの事は夢だったのかもしれない。。
そう思ってもすぐ現実を思い知らされます。。。
原因は不明です。。  出てきた赤ちゃんを見ても全然普通です。。
3月20日午後2時16分  体重1786g 身長43㎝の可愛い可愛い女の子でした。。



ここからは辛い写真がありますので嫌な方はご遠慮下さい。。










頑張ったね。。 可愛い赤ちゃんだね。。  みんなで泣きました。。
c0163878_10181993.jpg

パパに抱っこされて・・・  Dくんはすっかり父親の顔になっていました。。
涙をこらえ笑ってました。。
c0163878_10242967.jpg

分娩室の外に待っているDくんのお母さんに報告して2人で抱き合って泣きました。。
安心した涙、うれし涙、悔し涙、悲しい涙、すべてが溢れ出ました。。

可愛い可愛い私達の初孫ちゃん。。  
最初は羊水の中に2日もいるのでふやけているかもしれないと言われて覚悟していましたが、綺麗な綺麗な赤ちゃんでした。。
名前は心結(みゆ)とつけました。
娘とDくんを結び付けてくれた心結。。  私達両家の心を結び付けてくれた心結。。
私達の天使ちゃん。。
出産準備も済ませていました。。
心結ちゃんに着せる肌着とお洋服、おくるみを家から持って来て着せてあげました。。
赤やピンクがとても似会っていました。。
産まれてからは2日間病室で過ごします。。
その為にクーハンを買ってきました。。
ピンクのクーハンに寝かせてママの横でネンネしようね~
本当に寝ているみたい。。  今にも目を開けそうで・・・
泣かないしお利口さん過ぎるほどおとなしい赤ちゃん。。。。
可愛いお顔だけどまだ心結の目を見れていない。。どんな目なんだろう?  きっと綺麗な瞳なんでしょうね。。
c0163878_11312146.jpg

心結を見送る日を22日日曜日に決めました。。
それまでずっとそばにいて家族みんなで抱っこして思い出をたくさん残しました。。
心結の小さな手。。足。。  手の指がとても長く綺麗で、きっと将来、手タレになるね~。。いやいや可愛いから芸能界でアイドルになるよ~。。  親バカ、じじばばバカが集まって賑やかに過ごしました。。
c0163878_1132389.jpg

パパとママと心結の手形。。  素敵だね~
短い命だったけど確かに心結は生きていたんだよ。。  みんなに愛されて幸せだったんだよ。。
c0163878_11321764.jpg

旅立ちの朝。  心結のまわりにおもちゃやベビーのお菓子、パパママの写真、曾ばあちゃんが作った手毬、
しっかり持って行くんだよ。。。
c0163878_11323812.jpg

Dくんのお父さんが達筆で心結の名前を書いてくれましたよ。。  綺麗な温かい名前でしょう~
c0163878_1156479.jpg

娘夫婦の宝物。。 いっぱい抱きしめて心結の重さを忘れないよ。。。
c0163878_1157489.jpg



日曜日は曇にのち雨の予報だったのに目覚めると綺麗な青空で最高のお天気でした。
病院から火葬場に向かいます。。
病院の玄関からではなくひっそりと裏口からなのが悲しい。。。
でも看護師さんと主治医の先生が見送ってくれました。。
c0163878_1212444.jpg

c0163878_1214312.jpg

たくさんのお花に包まれて心結は旅立ちました。。  ありがとう心結。。  心結が授かったと言う事私達の元に産まれて来てくれたと言う事はきっと意味があると思います。。  短い命だったけど娘のお腹できっと幸せに過ごしていたと思います。。1月の結婚式も一緒だったね。。
姿は見えなくても、これからは私達の家族ですね。。
c0163878_1223029.jpg

泣き虫で甘えん坊な娘が気丈に頑張っています。。  強い母親になりました。。
c0163878_128193.jpg

お骨も綺麗に残ってくれました。。みんなで心結の骨を拾いました。。
c0163878_1283486.jpg

心結は小さな可愛い骨壺に入りました。
c0163878_12183442.jpg

ママの胸に抱かれておうちに帰りましょうね。。
c0163878_1285352.jpg


心結が誕生し、そして亡くなった日は私の父の21回目の命日でした。。
20日の早朝父のお墓にお参りに行って、心結の事をお願いしました。。
お父さん、グッチ、心結を頼みますよ。。

心結。 絶対にまた産まれてくるんだよ。。  今度は元気に産声をあげるんだよ。。
みんなで待ってるからね。。。
ありがとう心結。。
[PR]

by guccimama | 2015-03-23 12:36 | ぐっちママの事 | Comments(6)

月命日のお参り

8日日曜日にグッチのお墓に行って来ました。。
6日はグッチの18回目の月命日でした。
毎月は来れないけど時々はここに来ないとなんだか落ち着かない。。
この日もたくさんのお葬式の予定が書いてありました。。
私達が行った時は四十九日の法要中だったので、たくさんのワンニャンちゃんのお墓のど真ん中でコーヒータイムしました。。
人間のお墓だとちょっと怖いけどワンニャンちゃん達のお墓はどれも可愛く飾ってあって写真の中の愛しい子達のお顔はみんな幸せそうでお墓なのに何故か癒されます。。
c0163878_10364124.jpg

待ってる間に看板犬と遊ぼうと「なっちゃ~ん」って呼ぶとカーテンの中からなっちゃん登場~♪
なっちゃんは保護ワンでここのスタッフのイケメンお兄さんに救われました。。
ちょっとビビリちゃんで触れようとするとビクビク・・・
抱っこしてみたいけどきっと怖がって嫌われちゃうといけないから我慢。。。
カメラを向けるとサッと逃げるよ^^;
でも柔らかな毛並みをナデナデさせてくれました^^♪
ワンちゃんを触るのは久しぶりでした。。
嬉しくて泣けたーー。゚(゚*ω⊂ グスン
c0163878_10365531.jpg

法要が終わりホールに入りグッチとご対面。。
今日はグッチが大好きだった「まるごとバナナ」を持ってきたよ~^^
早く食べないと妊婦のお姉ちゃんが狙ってるからね。取られちゃうよ~(笑)
c0163878_1037142.jpg

お骨を祭壇の真ん中に置いてお参りします。
グッチのお世話が出来なくなってもう1年半が立ってしまった。。。
今でも涙は簡単に出てくるよ。。 落ち込んでる時はグッチに会いたくて泣けるし、楽しい事があったらグッチに話したくて泣ける(T_T)
どっちにしても泣くんだ~^^;
このウルウル病はどんなすごいお医者様でも治せないね。。
いつかグッチに会えるまでこのままでいいよ~^^
c0163878_1037861.jpg

大好きだよ~グッチ~♥♥♥♥♥
[PR]

by guccimama | 2015-03-10 11:06 | グッチの事 | Comments(11)