母の手毬展。

今月の初め2年に1度の山の文化館で母の教室の手毬展がありました。
今回で3度目です。
c0163878_8474533.jpg

c0163878_8475642.jpg

ここは2年前の5月7日ドンちゃんもケンちゃんも訪れた場所ですよ。。
初めてシニア3ワンが揃った日でしたね^^
c0163878_8501562.jpg

今はみんな揃いもそろってお空に移住しちゃいましたけどね。。
c0163878_8481930.jpg

母は手毬展開催中は朝から夕方までここにいました。。
生徒さんは交代で当番に来ていましたが、先生でもある母はおにぎり持ってお仕事のように出勤していました。  私が休みの日はお弁当の配達です^^

ずっと座っているのも疲れるものです。。  私なら畳に寝っころがるけど(笑)
いつ人が来るかわからないから寝てられないね~^^;
でも新聞や市の広報などに手毬展の事が載ってたので、久しぶりの再会もあったりで楽しそうでした^^
c0163878_8483687.jpg

生徒さん達の作品。。
c0163878_8485172.jpg

母の作品。。  私はどれがどれか解らないけど、糸のかけ方や細部にわたって先生の作品は違うんだとか・・・
c0163878_849782.jpg
c0163878_8492134.jpg

来月は福井のカフェ ラコンテで1ヶ月間手毬の作品展をします。。
いろいろとお忙しい母。。 手先を使うとボケないそうで・・・
私のほうがボケてるよ~(泣)
[PR]

by guccimama | 2014-05-31 09:12 | ぐっちママの事 | Comments(14)

フラフラで奈良観光(笑)

三輪山の登拝で足はフラフラ手はプルプル、おまけに太陽がサンサンで暑い^^;
でもこのままでは帰りません。
せっかく来たからちょっとだけ奈良観光に出かけましょう~♪
最初は法隆寺。
c0163878_10285753.jpg

法隆寺は飛鳥時代の姿を現在に伝える世界最古の木造建築で聖徳太子が建立された寺院として、1400年に及ぶ輝かしい伝統を今に誇り、日本で最初の世界文化遺産です。

中門の重厚な扉と左右に立つ金剛力士像(奈良時代)は、日本に残っている最古のものです。
c0163878_10315440.jpg

c0163878_10324737.jpg

五重塔はストゥーパともいわれ、釈尊の遺骨を奉安するためのものであり、仏教寺院において最も重要な建物とされています。高さは約31.5メートル(基壇上より)で、わが国最古の五重塔として知られています。
c0163878_1033106.jpg

後ろから見た図。五重塔の横は法隆寺のご本尊を安置する聖なる殿堂が金堂です。
c0163878_10371442.jpg

今は修学旅行シーズン? 若い子達で賑わっていました。。
私も学生に戻った気分で社会のお勉強しました~^^
学生の頃はあまり興味がなくて真剣に見なかったけど、この年になると神社仏閣は不思議なパワーがありいつまでも見ていたいような気持の良い場所です。。
でも広い!広過ぎる~!! 階段が高い~^^;  足の感覚が・・・・ない。。。

あまりに暑いのでソフトクリーム食べました♪  パパさんのは柿ソフト(〃^∇^)o彡
c0163878_10412025.jpg


もっといろいろ行きたい所があるけど、足も限界で明日はお仕事なので最後の〆は奈良公園で鹿と遊ぼう~。゚ヽ(゚´=Д=`)ノ゚。ヤッターン

奈良公園、ここも広大な敷地だ~^^;
どこから入っていいのか迷った~。。

最初に見たのはやる気のない鹿ちゃん達(笑)
お腹が膨れてて鹿せんべいも食べません。。
c0163878_11173441.jpg

c0163878_11175042.jpg

私達もほら!鹿せんべい購入しましたよ^^
c0163878_1422570.jpg

おせんべいをあげてみた~(o´ω`)ノ・゜・
c0163878_1422256.jpg

可愛いねぇ~。。
c0163878_14224516.jpg

鹿さんのへん顏(笑)
っと、写真を撮ってたらウンコふんだ~Σ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~
まあいいか~。。運がついたってことにしとこう(笑)
ここには1400頭ほどの鹿さんがいます。。
なので動物園の匂いがします^^;
c0163878_1423023.jpg

小さくて可愛い女の子もいました。。
c0163878_14232280.jpg

グッチとも記念写真を撮ったよ^^
c0163878_14233437.jpg

外国人の方は鹿さんに囲まれていました。。
c0163878_1424050.jpg

鹿と遊びながら長~い道のりを進むともうすぐ東大寺に到着です。
世界最大級の木造建築、大仏殿に入ります。
東大寺は、奈良時代に聖武天皇が仏教の考えと、国を守るために建てたお寺です。
c0163878_14305447.jpg

743年に聖武天皇は「生きとし生けるものが共に栄えること」を願い「大仏造立の詔」を発し、大仏さまが造立されたのです。
像高14.98m。
c0163878_14322259.jpg

c0163878_14435340.jpg

大仏様を拝観してまたテクテク歩き二月堂へ・・・
二月堂は平重衡の兵火(1180年)、三好・松永の戦い(1567年)の2回の戦火には焼け残ったが、寛文7年(1667年)、お水取りの最中に失火で焼失し、2年後に再建されたのが現在の建物です。2005年12月、国宝に指定されました。
もうここで足が限界!!
膝に激痛が・・・・^^;
二月堂の階段を上がる事が出来ません^^;
なのでこのまま帰る事にしました。。

平城京跡や古墳も行きたかったけどダウン寸前o(>_<)o
c0163878_14443732.jpg


今回はとても過酷な旅でしたが、また三輪山に登ってみたいです。。
きつかったけど何度も行ってみたい場所です。。
今度は体を鍛えて体力つけてからチャレンジしようと思いますp(*^-^*)q がんばっ♪

そしてぐっちママは月曜日は仕事場の2階に上がる事が出来ず、体はロボット状態でお仕事しました~(笑)
[PR]

by guccimama | 2014-05-29 14:59 | ぐっちママの事 | Comments(6)

自分を見つめる。

日曜日に奈良へ行って来ました。
タイトルは大げさだけど、私にとっては今までにない大変な旅でした。
今回は参拝の登山なので母は欠席です。

朝5時に出発して大神神社(おおみわじんじゃ)に到着は9時。。
大神神社のご祭神は 大物主大神(おおものぬしのおおかみ)です 。
国造りの神様として、農業、工業、商業すべての産業開発、 方除、治病、造酒、製薬、禁厭、交通、航海、縁結びなど、 世の中の幸福を増進することを計られた人間生活の守護神として 尊崇されている日本最古の神社です。
最大級のパワーがあるそうですよ~^^
c0163878_10373167.jpg

c0163878_10373848.jpg
c0163878_10374879.jpg

ぐっちパパは天つ金木で大神様に願い事を届けています。
c0163878_10375751.jpg

まだ書いてるp(*^-^*)q がんばっ♪
c0163878_10393761.jpg

大神神社を参拝後はいよいよ今回の目的、大神神社のご神体の三輪山に参拝の為の登山です=3
手続きの為に狭井神社(さいじんじゃ)に向います。
c0163878_1042574.jpg

c0163878_1043871.jpg
c0163878_10432029.jpg


三輪山へ参拝するにはただ山を登ればいいという訳ではありません。入山前に狭井神社の社務所で「入山の許可」を貰わなければいけません。社務所では300円を納め、参拝証の白いたすきをもらって連絡先を記入してからお祓いを済ませます。
私達は緊張感いっぱいです┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ
c0163878_104418.jpg

c0163878_10462647.jpg


三輪山は円錐形の山です。古来より神の鎮まりますお山として、『古事記』や『日本書紀』には、御諸山(みもろやま)、 美和山(みわやま)、三諸岳(みもろのおか)と記され、大物主神(おおものぬしのかみ)の鎮まりますお山、神体山として信仰され、 三諸の神奈備(みもろのかむなび)と称されています。

高さ467メートル、周囲16キロメートルで山内の一木一草に至るまで、神宿るものとして、一切斧(おの)をいれることをせず、松・杉・檜などの大樹に覆われています。広くない山にも関わらずたまに人がいなくなる事もあるそうで、白いたすきは人数確認の意味もあるそうです。
キャーーー!!怖いよーーーーー!!!!

それにとても神聖な場所だけに、決まり事があります。
白いたすきは常に着る事、入山している間は飲食禁止(喉を潤す飲みものはOK)、喫煙禁止、写真撮影禁止、午後4時以降は入山禁止のため2時までに受付けを済ませる。、入山する時間も定められており、3時間以内に下山しなくては行けません。 
いろいろな決まりがあり、不思議な現象が起こると噂される日本最大のパワーがある三輪山なんです。
遊び半分で決まりを守らなかった人は天罰が下ります。。

では頑張って来ます┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ
ここは入口。。ここからは撮影禁止です^^;
直径5センチほどの杖が備えてあるので、杖をもって行きます。
c0163878_11102953.jpg

467メートルの山だけど、ほぼ直線で登って行くので急坂が続きます。
往復4キロでたいたい2時間ぐらいかかるそうです。
最初の急坂を登ると少しだけなだらかですが、後はもう言葉にならないほど・・・・
c0163878_11161333.jpg

この地図の9番が頂上です。
体力ゼロに近く山ガールでもないぐっちママは2番辺りでフラフラ^^;
3番の休憩所で4人の山ガールに会いました。。若い子もたくさん登っています。
さすが若いだけあって完全に追い越され、私達もボチボチ行きましょう^^;

ぐっちパパは鍛えてるだけあって腰の悪いのを心配してたけど、パパを心配するより私です(泣)
優しいパパさんは私のペースに合わせてゆっくり登ってくれていましたヽ(○´3`)ノ チュゥゥゥ

でも4番~5番辺りから辛さが半端じゃなく気分が悪くなり吐きそうo(>_<)o
こんな所で吐いたら罰が当たる^^;
おまけに血圧が下がり血の気が引いてきた。。
もうリタイヤしようか・・・・

三輪山の中でもかなり不思議な現象があって三輪山へ行きたくても行けない人がいるらしいです。何日も前から予定してても天候が悪くなったり、都合が悪くなったり、呼ばれてない人は入山出来ないそうで。ちゃんと入山出来た人は「山に呼ばれた人」だから入れるそうです。
っと、あるように、私は呼ばれていないのかもしれないo(>_<)o

ここに来ようと思ったのは、ぐっちパパが柔道お休みでお天気もいい!ならば行ってみよう!っと1週間前に決めました。  突然決めてここまで来れたのは山が呼んでくれたのだと思っていました。
リタイヤしようか悩んでると、ぐっちパパが「ここであきらめたら絶対後悔する。神様に試されているのかもしれない。」と言います。
そして頭の上でグッチが「ママ頑張れ~」って言ってるような気がしました。。
一緒に休憩していた70才の方も歩き始めました。。
よし!!もう少し登ってみよう!!!
それでもダメならあきらめよう。。この時私は情けないやら辛いやらで半泣き状態。゚(゚*ω⊂ グスン

5番6番7番とかなりきつい坂が続きます。。  階段の高さまで足が上がらない^^;
石段があったり木の根っこが張り出してたり、ほとんど手つかずの坂道。。
杖を頼りにフラフラで登りました。゚(゚*ω⊂ グスン

7番辺りで下山して来た人が「もうすぐよ~頑張れ~」っと声をかけてくれました。。
ここでは行きかう人がみんな挨拶したり励まし合いながら登ります。。
7番を過ぎると道が緩やかになってきました。。
そしてとうとう頂上の奥津磐座[おきついわくら]に・・・・・・。゚ヽ(゚´=Д=`)ノ゚。ヤッターン
私は辛さと感動とで自然に涙が出てきました。。

後で調べてみたら気分が悪くなったり涙が出たりするには浄化作用が強いと起こる現象だそうです。。
もう一つ不思議な事がありました。。 先日美容院でトリートメントをしてサラサラヘアーだったのに三輪山に入ったら髪の毛がパサパサになりました。。滝があったり小川があったりで空気が乾燥している訳でもないのに・・・????
そして山を下りると治りましたΣ(゚Д゚ノ)ノ 
鈍感な私なのに身をもってパワーを感じる事になったんです。。

9時半に登り始め頂上まで1時間5分。。下山は足には悪いけど辛さはありませんでした。達成感でルンルン山を下ります。それでも50分かかりましたが・・・
往復2時間。。 フラフラだった割には予定通りだったのも不思議~。。

登ってる人の中には裸足の人も大勢いました。神聖な御山を登らせていただくのには靴ではなく裸足でという意味もあるようですし、その御山の気を足の裏からもしっかりいただくという意味もあるようです。
若い女の子が1人で裸足で登って行くのを見ましたよΣ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~

大変な思いをして頂上はどうだったのか??っと言いますと。。
何かあっても他言無用なのだそうです^^;
頂上がどうか?と言うより三輪山自体が神様なので山に呼ばれた人は神様に会えたと言う事なのかな~(*´ェ`*)…♥

帰りに狭井神社のご神水を頂いてきました。。  ここは病気を鎮める神としての信仰が厚く、ご神水の湧き出る薬井戸があります。
c0163878_152834100.jpg

この御山が三輪山です。。
c0163878_15122028.jpg

高さ32、2メートル、柱間23メートルの、日本一の大鳥居の後ろに三輪山が見えます。。
感動です(´;ω;`)ウゥゥ
c0163878_15123428.jpg


無事達成出来たらお腹が空きました。
ここら辺は三輪そうめんが有名です。
c0163878_15175333.jpg

頑張った後の三輪そうめんはとてもおいしかったよ~^^
ねぇ~グッチ~(*´ェ`*)…♥
c0163878_151832.jpg


昼食を食べてもまだ12時半。。
最大の目的は達成したので、午後は奈良観光に出発です。。
ではまた次回・・・・・
[PR]

by guccimama | 2014-05-27 15:31 | ぐっちママの事 | Comments(10)

10頭のポメラニアンたち。。

ある小さな町に10頭? それ以上かも??  のポメラニアンがいました。
避妊去勢もせず散歩も行かずしつけもせず・・・ シャンプーなんて皆無。。。
だから家の中が悪臭とワンコ達の吠える声とで近所の人も迷惑に思っていました。。
その話を聞いたのは何年も前の事です。。

そして4月中頃その飼い主のおばさんが亡くなりました。。
ポメの事を心配して知り合いの方が私に連絡してきました。。
私はちょっとだけ個人で保護をした事があるから、どうすればいいのか?と・・・・

以前から気になっていたこの問題!!
知り合いに話だけ聞いて「可哀想にね」ってだけで済ませられませんでした^^;
保護団体の方にアドバイス頂きその町の区長さんにお話し行きました。。
たまたまポメのお宅の娘さんがいたので、話しましたが、いやーーーー!!話の通じる相手ではありませんでした^^;
犬を物だと思ってる人でした。。  
亡くなった母親が何もしていなかったから、娘も同じようです。。
今は1時間ほど離れた所から息子さんが餌やりに来るらしいですが、ただそれだけ!!
家の中に数匹と外のプレハブに10頭入れっぱなし。。
散歩なんてもちろんしない。。  人の気配でワンワン吠えるあの子達に「うるさい!!」っとだけ。。。
中を覗くと糞尿を引きつめたような床にワラワラとポメちゃん達がいます。。
たまにウンチを取っても家の前の溝に捨てる。。 
その光景を見て6年前のマーブルを思い出しました。。
あの時は大きくてもマーブル1頭だけで、飼い主も簡単に所有権を私に譲ってくれました。。
でもポメは10頭以上。。  私だけでは場所も資金もありません。。

区長さんも何だか変な人です。  関わりたくないようで、逃げ腰です。
「ボクは近所の人が仲良くしてくれたらそれでいいので~。。」とか、「ボクは1年間だけの区長なんでーー」って・・・ワンコ達のことは興味がないご様子。。本当に頼りない知識のない区長!!
町内の人間でもない私が関わるのもおかしいと思われてるのですが、日本には辛い思いをしている犬や猫がたくさんいます。  すべてを助ける事など出来ません。  でもせめて目の前に苦しんでいる子がいたら助けてあげたい。。。
ただそれだけです。。

グッチ地方の保護団体さんはシェルターとかもなく、そんなに規模も大きくはありません。。
でもみなさん処分場から保護し、一時預かりして、犬たちのお世話をしておられます。
野良で生まれた子達、病気の為里親さんを見つけられない子、それだけで手いっぱいだと思います。。
だからお願いすることは出来ません。。  
それに今の段階では誰も手出しは出来ません。。
保健所に通報してもあんな状態でも瀕死の子でもいない限り、飼育の注意だけして終わりです。。
外国のようにアニマルポリスがいてくれたら。。。  飼育放棄は虐待なのに日本の警察は逮捕も出来ない。。
日本は動物に冷たい国です。。  日本の法律は動物を守ってくれません。。

私も情けないほど無力です。。。

プレハブの中で糞尿まみれで私に向って吠えてる小さな小さなあの子達の顔を忘れられません。。
「ここから出してーー」って言ってるようで。。。。
綺麗にシャンプーしてあげたい。。。  清潔で柔らかいおふとんの上で眠らせてあげたい。。。
ワンコは綺麗好きなので、あの子達はウンチとウンチの隙間を探して小さくなって眠っています。。

人間があの劣悪な環境に閉じ込められたら気が狂うでしょう。。  あの子達は人間が助けなければあの地獄の中で短い一生を過ごしていかなければなりません。。

どうしたらいいのか??  問題が大きすぎて・・・・
[PR]

by guccimama | 2014-05-07 12:26 | ぐっちママの事 | Comments(0)