10頭のポメラニアンたち。。

ある小さな町に10頭? それ以上かも??  のポメラニアンがいました。
避妊去勢もせず散歩も行かずしつけもせず・・・ シャンプーなんて皆無。。。
だから家の中が悪臭とワンコ達の吠える声とで近所の人も迷惑に思っていました。。
その話を聞いたのは何年も前の事です。。

そして4月中頃その飼い主のおばさんが亡くなりました。。
ポメの事を心配して知り合いの方が私に連絡してきました。。
私はちょっとだけ個人で保護をした事があるから、どうすればいいのか?と・・・・

以前から気になっていたこの問題!!
知り合いに話だけ聞いて「可哀想にね」ってだけで済ませられませんでした^^;
保護団体の方にアドバイス頂きその町の区長さんにお話し行きました。。
たまたまポメのお宅の娘さんがいたので、話しましたが、いやーーーー!!話の通じる相手ではありませんでした^^;
犬を物だと思ってる人でした。。  
亡くなった母親が何もしていなかったから、娘も同じようです。。
今は1時間ほど離れた所から息子さんが餌やりに来るらしいですが、ただそれだけ!!
家の中に数匹と外のプレハブに10頭入れっぱなし。。
散歩なんてもちろんしない。。  人の気配でワンワン吠えるあの子達に「うるさい!!」っとだけ。。。
中を覗くと糞尿を引きつめたような床にワラワラとポメちゃん達がいます。。
たまにウンチを取っても家の前の溝に捨てる。。 
その光景を見て6年前のマーブルを思い出しました。。
あの時は大きくてもマーブル1頭だけで、飼い主も簡単に所有権を私に譲ってくれました。。
でもポメは10頭以上。。  私だけでは場所も資金もありません。。

区長さんも何だか変な人です。  関わりたくないようで、逃げ腰です。
「ボクは近所の人が仲良くしてくれたらそれでいいので~。。」とか、「ボクは1年間だけの区長なんでーー」って・・・ワンコ達のことは興味がないご様子。。本当に頼りない知識のない区長!!
町内の人間でもない私が関わるのもおかしいと思われてるのですが、日本には辛い思いをしている犬や猫がたくさんいます。  すべてを助ける事など出来ません。  でもせめて目の前に苦しんでいる子がいたら助けてあげたい。。。
ただそれだけです。。

グッチ地方の保護団体さんはシェルターとかもなく、そんなに規模も大きくはありません。。
でもみなさん処分場から保護し、一時預かりして、犬たちのお世話をしておられます。
野良で生まれた子達、病気の為里親さんを見つけられない子、それだけで手いっぱいだと思います。。
だからお願いすることは出来ません。。  
それに今の段階では誰も手出しは出来ません。。
保健所に通報してもあんな状態でも瀕死の子でもいない限り、飼育の注意だけして終わりです。。
外国のようにアニマルポリスがいてくれたら。。。  飼育放棄は虐待なのに日本の警察は逮捕も出来ない。。
日本は動物に冷たい国です。。  日本の法律は動物を守ってくれません。。

私も情けないほど無力です。。。

プレハブの中で糞尿まみれで私に向って吠えてる小さな小さなあの子達の顔を忘れられません。。
「ここから出してーー」って言ってるようで。。。。
綺麗にシャンプーしてあげたい。。。  清潔で柔らかいおふとんの上で眠らせてあげたい。。。
ワンコは綺麗好きなので、あの子達はウンチとウンチの隙間を探して小さくなって眠っています。。

人間があの劣悪な環境に閉じ込められたら気が狂うでしょう。。  あの子達は人間が助けなければあの地獄の中で短い一生を過ごしていかなければなりません。。

どうしたらいいのか??  問題が大きすぎて・・・・
[PR]

by guccimama | 2014-05-07 12:26 | ぐっちママの事 | Comments(0)